告発。

今日は、この道具を使って作業します。
これは何かというと、パレットに名前を書く道具です。

パレットは、何年か前だと2万何千円もするものなのに
無くしてしまう事があります。

瓦を売ってパレットを無くすと、何をしているのやら・・・
と、なってしまいます。

最近は、いらなくなったパレットを安く買い
それに名前をスプレーで吹き付けます。

普段は黒字なのですが、今日は自然素材を意識した
なんとかグリ~ンのスプレーを噴きつけました。

この狭い部分には、○健のマークを付けました。

はい完成!!

さっそく瓦をつめて配達しました。

そういえば何年か前に、お得意先様に瓦を納めている
瓦屋さんが、廃業してパレットを置き去りにしてあり
何年も取りに来ずのパレットがありました。

邪魔になるから、くれるというので工場に持って帰り
スプレーを吹き付け、名前を消してみると
なんと!?
うっすらと、そのお得意先様の名前が浮かび上がってきました。

その瓦屋さんは、瓦を納めさせてもらっていたにもかかわらず
パレットを借りてきては、自分とこのものにしていたのです。

そりゃぁ取りに来ないわけですね。
もちろん、ちゃんと伝えときましたよ

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

    • maby
    • 2008.09.26

    Unknown
    うちでもよくあります。色んな会社名が書いてあるパレットとか・・・
    ちなみに、私の工場では、創業当時に500あったパレットが今や250!半分です。
    さらに中古のパレットをいくつか買ったときに自社のパレットが混ざっていたこともあります。
    な、なんという業界だ!!と思いました。

    • ひものしや
    • 2008.09.28

    そうですよね
    自分のところのパレットを買う?!
    凄いですね。

    あきれて笑ってしまいそう…

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

PAGE TOP