お花見での発見


瓦師の一分さんの毎年恒例のお花見に参加させてもらいました。

写真を撮ろうとすると、一緒にいた人から

「桜を撮るには、下から撮るほうがいいよ」

こんな事を聞かされました。

「なんで?」と訪ねると

「桜は、下を向いて咲いている」と教えてもらいました。

今まで、こんな事に気づきもしませんでした。
この歳になって、大発見(遅いですよね・・)

満開の桜を眺めながらの宴会は、とても楽しいものです。
色々な楽しい話で盛り上がりました

楽しく過ごしてる間に、辺りは真っ暗に。
ちょうちんの薄暗い灯りで見える桜も最高でした。

来年も是非参加したいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

PAGE TOP