こうして禁煙しました。


今年から、タバコを自動販売機でかうには
Taspo(タスポ)が必要になるらしいですね。

申請書に、顔写真、本人確認書類のコピーを貼り
返信封筒に入れて返信すれば手に入るみたいです。

愛煙家は、肩身が狭くなって大変と思います。

私は、おかげさまで禁煙して二年半ぐらい経ちます。
はじめは辛い日々でしたが、
止めてしまえば、タバコはやはり煙たいものでした。

辞めてから気づいたのですが、体臭とヤニが混じって
スゴイ人がたまにいます。

以前、私は一日1箱半吸っていました。
1箱300円だから、一日450円が煙となって消えて無くなります。

月だと、450×30 で 13500円が消えます。

月のお小遣いが三万円なので、半分近く使っていました。

一年だと 13500×12 で 162000円が消えていきます。

16万あれば色々買えますよね。

私は、来月まで残り二週間という所で
二週間分のタバコ代で買えるほしい物を
先に買いました。

私が買ったのは、このホルガというトイカメラ。
これを買ったからには、もうタバコ代は無い!と自分に言い聞かせました。

成功したら、一ヶ月分のタバコ代で買えるほしいものを買いました。

次は、三ヶ月分、半年分という具合に続けていきました。

それと、コーヒーもあまり飲まないようにしました。
コーヒーとタバコって相性抜群ですよね。

けど、お茶とは相性悪いので、お茶を凄く飲むようにしました。

口が寂しいときは、禁煙パイポも使いましたが
吸いすぎると胸が悪くなるので駄目でした。

飴だと、糖分が多いからこれもボツ。

やはり、ガムが良いと思います。

一番やってはいけないのが
“1本だけ”です。
何日か吸ってなくて吸うと、“無茶苦茶うまい”のです。

これですべてが終わります。(何度も失敗しました)

そして決めては・・・

左手で、右手の人差指し中指の間を潰して
タバコを挟めなくしてしまいましょう。

町でよく見かけるこのポーズは、禁煙している人だったのですね。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

コメントする

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

目次
閉じる