機械のお勉強


今日は、阿万鉄工さんで勉強会をしました。
良いものを造るためには、良い道具を知る事も大事と
鉄工所さんのはからいで、熱意ある瓦屋さんたちが集まって、行われました。

機械に無知な私にも分かるよう、丁寧に説明してくれました。

この機械は、金型に荒地(プレスするの前の粘土)が引っ付かなく
するのに、油を霧状にして吹き付ける機械だそうです。
従来のものだと、荒い霧で調節もしづらく、液体のままでることも・・・
これだと、きめ細かい霧がでていました。

ちょっとほしくなっちゃいましたね~


他の機械も、見せていただく事ができました。
みなさんが機械を必死で見る姿を見ていたら

“少しでもいいものを造ろう”というのが
もの凄く伝わってきました。

こんな熱意ある瓦屋さん、それを支えてくれている鉄工所さん
こんな環境のなか淡路瓦は出来ているのです!!

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

    • ドライバーA
    • 2008.02.21

    Unknown
    若き瓦屋さん達、がんばって下さい
    フレーフレーカリスマ鉄工員さん

    • 紐のし屋
    • 2008.02.23

    がんばりますむ
    日々勉強ですね。
    カリスマさんには、おせわになってます。

    • ドライバーA
    • 2008.02.23

    ちなみに・・・
    私、カリスマさんではなく、最近紐のし屋さんの日記を拝見するようになったものです
    ほとんど、毎日更新されていて楽しく読ませていただいています。
    紐のし屋さんやほかの瓦屋さん達の、お仕事に対する姿勢に、こちらも姿勢を正す気持ちです
    これからも、楽しいブログ書いて下さいね

    • 紐のし屋
    • 2008.02.24

    続けていきたいです
    拝見してくれて、ありがとうございます。
    最近チョコチョコと、書けない日が出来てきました。
    出来るだけ書けるようにしたいのですが
    酔っ払うと書けなくなる自分がいます・・・

    続けられるように、頑張っていきたいです。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

PAGE TOP