寒い日の棚上げ


今日は、頑張って紐雁振りの棚上げをしました。
素早い手つきでヘラを動かしていきます。

*注意 こんな姿勢ではしません

プレスしたてで、まだまだ水分が多いので
寒い日は、とても冷たいです。

そんな日は・・・


手が震えて、棚にぶつけることがあります

けど、百戦錬磨の紐のし屋は諦めません

ゴールドフィンガーで優しくなでてやると

あら不思議

元通りになっちゃうよ。

はやく暖かくならないものですかね~

にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

tanikenのアバター taniken 瓦職人

コメント

コメント一覧 (2件)

  • その姿は!
    スピードスケートのスタート姿勢かと思いました。
    ゴールド・フィンガーは流石です。作り手にしか分からない苦労ですね。

  • ははは
    そう言われれば、スピードスケートのように
    みえますね

    職人ぽく見えるように、撮って見ました。
    実は、写真を撮ってる光景が恥ずかしいんです

紐のし屋 へ返信する コメントをキャンセル

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

目次
閉じる