シリーズ瓦屋の道具   第一回 黒ハケ

 |  |  | 0

これは、瓦に付いたススを掃うためのハケです。

近くの金物屋さんで売られていて、
黒い毛のものと、茶色の毛の二種類があります。

ウチでは、ちょっと毛が硬めの黒いハケを好んで使っています。

こんな風にせっせとブラッシングしていきます。

このハケは、両サイドが残る減り方になります。
紐の部分をこのようにブラッシングしていくために
真ん中がすり減っているのです。

紐のし屋ならでわのブラシとなっていきます。

このお気に入りの黒いハケなんですが、
最近買いに行ったところ、生産中止で売っていませんでした。

黒ハケ派よりも、茶ハケ派の方が多かったのか… 

それとも
地球温暖化などで、良い毛が作れなくなったのか… 

謎は深まります。

一番心配なのが、茶色のハケの毛は、黒より少しソフトなため
私のブラッシングスピードについてこれるかが
今後の課題です。

ほんと残念です。

ハケでススを掃うと、こんなにピッカピカになります。

このいぶし銀の輝きのために、ハケは無くてはならない存在なのです。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へにほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.