瓦屋の悩み


近所の瓦屋さん達は、
何組かのグループに分かれています。
そのグループを“谷”と呼んでいます。
組合で決まった事なども、このグループで伝え合います。
その忘年会が、行われました。

そこでは、瓦屋さん達が鍋を囲んで、
瓦の話をたくさんしました。

一番の話題は、やはりガスの価格の高騰でした。

「こんなにガス代が上がっては、やっていけない」

「作るだけ損」  「下がるまで作れない」

こんな声がたくさん聞こえてきました。

いったい、どこまでガスは上がるのでしょうか・・・・

このままだと、どうなるのだろ・・・

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
押してください

瓦屋の悩み” への2件のフィードバック

  1. 鈴木瓦 返信する

    私の所感
    紐熨斗やさん。 

    私の所感ですけど、これからの世の中はお金じゃないと思います。。
    『コストを下げて』と、努力しているのでしょうが  
    私は、こんな世の中でも車は高級車に乗る人はいます。 一流のレストランや料亭で食事をする人はいます。 

    まだまだこれから生きる道はあるはずです。 

    こんな事を考えながら、仕事してます。

  2. 紐のし屋 返信する

    なるほど
    そうですよね。

    それに価値があれば
    欲しい人はいますよね。

    価値あるものを、
    頑張って造っていきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.