天神紐のし造り

83f462bf3c6c8c43bd5fca4efec83bd1[1]

何年か前に天神紐のしの依頼を受けて製作した方から、
またご注文をいただき製作することになりました。

56842f1d3aeaa3fbd2ee4289cf912d33[1]

以前は、どうやって反らしたんだろう…
よく覚えていないので、試験がてらに「紐のしため入れ機」
で、まず様子をうかがいます。

e8ebd62ee08ac74f24e92629cb2c7829[1]

この上に紐のしのプレスしたものを乗せて、
タメを入れていきます。

この柔らかさでタメを入れて入っていたのか…覚えていません。
もとに戻らないのか心配ですが、試してみます。

e1efc075dafc090635ef238c8d9061eb[1]

一枚ずつ反りを確認しながら、
「こんなもんかな…」
独り言を言いながら棚に上げていきます。

5fd07227bbafa9d8f81eabcd2d7c1248[1]

左がタメを入れたもの。
右がそのままのもの。

d18da2bccba367551e47ddbfefa3a484[1]

台車一台分頑張ってみました。
あすから観察開始です。

4794db83aee9437bf8ec36a0807e5f3a[1]

プラン2は、この「反ってるん台」です。
この上にのせて反らしたような記憶もあるような無いような…
失敗したような…記憶があいまいです。

31ba8bfb61a9228774f8d4b55a6daa9d[1]

こんな感じで載せてみました。
これも観察開始です。

期限は、1ヶ月らしいのでなんとか間に合わしたいです。

32b9c09b2e6875616e82632e2df152ad[1]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.