視察旅行

日曜と月曜で
津井瓦組合の青年部で、視察旅行に行ってきました。

一日目は、滋賀県にあるかわらミュ-ジアムにいってきました。

展示場には、色々な変わった瓦が展示されていました。
なかには、こんな鬼瓦もありました。


ドロ窯を再現する模型もありました。
昔の人は、こんなので瓦を焼いていたみたいです。
この窯だと、とても大変だったと聞きました。

瓦ミュ-ジアムに繋がる道は
なんと、道一面に瓦が敷き詰められていて
とても綺麗でした。

次は、
宿泊先の石川県の山城温泉へ行きました。

温泉の様子は・・・


とても流行っているらしく
こんな感じでした。(創造におまかせします。)

二日目は、TOTOさんを見学させてもらいました。

工場内は、すべて機械でどんどん製品が出来ているのかな? 
と、思ってたのですが、
なかには手作業をしている部分もあるのを見て、
「あぁ 便器も焼き物なんだ」と、改めて思いました。
それに、少し親近感もわきました。

見学を終えて、便所へ。
便器の本場だけあって、とても綺麗で、
おしっこも元気よく出ました。

二日間の見学した事を、
瓦に少しでも取り入れれるように、頑張りたいです。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

視察旅行” への2件のフィードバック

  1. 紐のし屋 返信する

    お疲れです
    気分だけでも伝わってよかったデス。
    また会う日には色々お話します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.