一瞬の隙

1.2.3.4.5.6.7…8枚…
枚数を数えながら
白地をハンガーへと掛けていきます。

9.10.11.12.13.14.15.16…

掛ける途中に素早く行儀を確認

17.18.19.20.21.22.23.24.25

  

ハンガーに掛けるその瞬間に、白地についている
ギザギザを一瞬で落としてしまいます

26.27.28.29.30.31.32.33.34…

「そういえば、今日なにか用事があったような気が…」

          ・
          ・ 
          ・

あ!? 数忘れた!!

一瞬の考え事で、数字を忘れてしまい
大変な事によくなります。

台車一台分の白地の数はだいたいわかるのですが
半端の台車があるため数を数えています。

百枚単位で、“正”の漢字を書いて忘れないように
していますが、思い出せなくて
適当になってしまいます…

もちろん枚数が足らなかったり、多すぎたりです

こんな事になりながらも、頑張って瓦を作っています

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.