節分には、いぶし瓦の銀さん

7

節分といったら鬼ですよね。
鬼と言ったら、「いぶし瓦の銀さん」ですよね~
銀さんは、毎年節分の時期になると地元の幼稚園に現れて豆まきに参加します。

今年は、悪い銀さん?!となって園児達に豆で退治されました。

5

「鬼は~外~」
園児たちは、大喜びで銀さんに向かっていきます!

6

なかには、銀さんを本気で怖がってお母さんの後ろに隠れる子供もいました。
ナマハゲとかみたいに怖いものがあってこそ、
子供が悪い事をしなくなるような感じですかね。

4

豆で退治された銀さんは、いつもの銀さんに戻ってとたん園児たちは大喜び♪
やっぱり銀さんは、モテモテだ♪

1

豆まきが終わった後は、銀さんに質問コーナー。
子供の質問ってカワイイですよね。
園児「銀さん、お風呂は、どこで入るのですか?」
銀さん「近くの○○のお風呂」
園児「超行く~!」
銀さんを見かけるまで行きそうですよね。

2

最後は、みんなで記念写真。
園児達の記念写真は、なかなか前を向いてもらえませんね。

銀さんが現れた時の大歓声とか、子供がいっせいに「鬼は~外~」と、
叫ぶ様子は、元気いっぱいで本当にいいものですよね。
子供の時、豆まきで喜んで鬼に豆を投げたのをすこし思い出せた一日でした。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.