塀付け丸の選別

 |  |  | 2

これは何をしているところかというと…

塀付け丸の選別をしているところです。

瓦は、その時の土の状態、棚に上げる時の乾燥具合、
焼け具合など、色々な事が影響して瓦の重なり具合が
合いにくい事があります。

そこで、ウチでは二種類のサイズに分けてきました。

写真のように瓦と瓦がきちんと合うか
基準の瓦を一枚ずつあてて確かめています。

この瓦だと、合わせるところが狭くて合っていませんよね。
このようなものをよけていきます。

しかし、最近すこし合いにくくなってきましたので、
しかたなくもう一種類増やす事に。

まず、紐の部分の広さを測ります。

次におしりの部分も測ります。

そして、数字を書き込んでいきます。
十数枚測ったところで、平均値をとって
基準となるものを見つけます。

これが新しい基準となる瓦です。

ほんとは、安定したものを作るめにもっと研究ですね。
戦いは続きます。

きっちりと綺麗に輝く瓦のために
手間暇かけて頑張っています。

にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへにほんブログ村 blogram投票ボタン

塀付け丸の選別へ2件のフィードバックがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.