in 岡山 その参 屋根見学

 |  |  | 0

塀付丸を捜しながらブラブラしていると
こんな立派な門を発見しました。

「無茶苦茶カッコいい」
吸い込まれるように近づいて行きました。

門の横の倉庫らしき建物の屋根には
雨切のし、輪違いのし、紐台面などが使われた
これまた立派な倉庫でした。

壁は、木を焼いて黒くして
とても手の込んだものでした。

焼く事によりいつまでも長持ちするみたいですね。

ちょうど、ここの奥さんとお話しする事が出来ました。

紐「すごく立派な門ですね」と訪ねると

奥さん「うちの木造の家に合う門は
    やっぱり瓦葺きでなければね」

奥さん「素材にこだわったので、もかかっている」
    
と、驚かされました。

奥さん「うちは屋根にも、壁にも、家にはとてもこだわっている」

    「お金は何割か高くなっているけど
     長い目で見れば損は無い」

奥さん「その屋根は、葺き替えして20年たったけれど
    まだまだ綺麗」
  
と、とってもうれしいお言葉でした。

違いがわかる ホンマもんの目を持った人と
出会う事が出来ました。

にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.