雨切のし瓦 (あまきりのしかわら)

 |  |  | 1

これは、雨切のし瓦です。

棟に降りかかる雨水を積み上げられたのし瓦に
伝わらないようにする目的を持つスグレモノ。

葺くとこんな感じのすばらしい屋根になります。

雨切のし瓦の位置は、天のし瓦の下に入れる場合と
雨切のしの上に2段積む場合があり、冠瓦の種類及び
のし瓦の段数により、バランスを考慮して決められています。

いぶしの屋根は、青空にもぴったりマッチしていますよね

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

雨切のし瓦 (あまきりのしかわら)へ1件のフィードバックがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.