さよなら白地

 |  |  | 2


選別して、いらなくなった白地は
一旦、乾燥台車に載せて貯めておきます。
一定の量が貯まると
土屋さんに持ってかえってもらい
再利用してもらってます。(エコですね~)

土を持ってきてもらって、ダンプが空になったら
そこへ白地を入れていきます。
おぉ~ こんなに貯まってきた。
どんだけ捨てるのだ・・・

ダンプに山盛り捨てました

もの凄くもったいないですが
焼いてから捨てるより・・・と思いながら

捨ててます・・・・

こんなに失敗作を作っていたら
なにをしているのか分からないですね

これも良い製品のため! と、自分に言い聞かせてます。

次こそは、こんな事にならないように頑張りたいです。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
押して

さよなら白地へ2件のフィードバックがあります。

  1. もったいない
    ほんとは、キズはよくないけろ、くせは、(天神・猫)は、
    私にとっては、お宝の時があるんだけろな~ぁ!
    世間が納得しないんだろうな~ぁ?(笑)

  2. お宝
    どれぐらいのがお宝なんでしょう?
    すこしでも使えるなら残したいです。

    また、教えてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.