垂れ紐付きのし丸を見に  in 京都

 | , ,  |  | 0

2

      垂れ紐付きのし丸が塀に葺かれているのを見に京都へ行ってきました。

1

3

4

角桟目板瓦の上に棟瓦のような感じで使われていました。
とてもスッキリとして、上品な塀になっていました。

13

14

5

12

9

焼き杉の黒い壁で、いぶし銀の輝きがより一層際だっていました。

6

7

 

10

11

京都の上品な瓦の使い方を学ぶ事が出来ました。
瓦は、各地域によって異なる瓦を使ったり、異なる葺かれ方がありとてもオモシロいものです。
瓦文化の奥深さに気付かされた一日となりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.