切り裂きジャック

 |  |  | 0

2

いつも配合機から土を運んで来てくれるベルトコンベアーなのですが、
な、な、なんと?! 切り裂かれてるではないですか…

DSC_0369

なぜこんなことになってしまったのか…
原因は、分かりませんが仕事になりません。
年末の忙しい時に余分な時間とお金を取られる事件です。

DSC_0398さっそくプロに来てもらいました。

DSC_0396助手をしながら作業をしやすいように掃除します。

1

これがよくある事で、狭いところでの作業はよく頭をぶつけます。
頭をぶつけることで、少しずつ成長する。
次は、気を付けよう。しかし、夢中になるとまたぶつけるのですね。

DSC_0382
まずは、ベルトを取り外しです。
まだまだ使えそうだったベルトが無残な状態になり、
使用不能です。もったいない。

DSC_0380

解体していくうちに原因が判明。
通常は、こんな感じに付いているローラーなのですが…

DSC_0379

このローラーがすり減って刃物の様になっていた事でした。
長い年月ベルトを転がしてきて、金属なのにこんなに痛むものなのですね。

DSC_0399

なんとか新しいベルトに交換することができました。
工場には、沢山の機械があり年々消耗し続けています。
メンテナンスや交換をしながら維持していくのは、お金と、時間がかかる大変なことです。

瓦は、色んなモノ、事を維持しながら作られています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.