陶芸 その2


ろくろで作った器の仕上げをしました。
カンナという道具で削るのですが
これがなかなか大変。

カンナでトントン叩きながら、底がどこか調べながら
削ります。

これも集中力が、かなり必要。
けど、なかなか楽しい♪

はじめの器は・・・これ
失敗して穴があいてしまいました

二個目からは、なんとか綺麗に出来ました。
難しいけど楽しいです

時間とお金が沢山あれば、毎日でもしたい

にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

陶芸 その2” への3件のフィードバック

  1. 瓦哲 返信する

    Unknown
    私は、毎日瓦を葺いています。
    しかしたまに、粘土を捏ねてみたくなります。
    そう思い始めてもう10数年になります。
    自分の作った瓦で、一軒屋根を葺いて見たいです。
    ちょっとした、夢です。

  2. 瓦小町 返信する

    実は私も・・・
    私は、毎日屋根工事の営業をしています。
    しかしたまに、粘土を捏ねてみたくなり、先日捏ねて
    みました。子供と一緒に捏ねたのですが、私のほうが
    はまりました。
    自分の作った器で、焼酎を飲みたいと思います♪
    果たしてちゃんと焼けるのでしょうか?
    瓦人さんに頼んでみたいと思います。

  3. 紐のし屋 返信する

    私は・・
    >瓦哲さん

    私は、自分で作った瓦を葺いてみたいと
    思うことがあります。

    自分で作って、自分で葺けたら
    こんなにすばらしいことは
    他に無いと思います。

    まさしく“瓦師”ですね♪

    >瓦小町さん

    私は、自分で作った器を
    瓦の窯で焼いてみたいと思っています。

    どんな風になるか、少し楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.