釜炊きご飯に挑戦!


友人の結婚祝いのお返しが、本から好きなものを選ぶものでした。
私が選んだのは、コレ!

ずっしりと重圧感のある、この釜でございます。

今日は、窯たきをせず、釜炊きに挑戦しました。

「はじめチョロチョロ 中パッパ 赤子泣いても蓋取るな」

どこかで聞いたことのある、この魔法の言葉を唱えながら
釜を見つめました。

初めての事なので、
「うまくいってるのかな?  失敗したら晩ご飯はどうなるんだろ・・」

などと思いながら、頑張りました。

25分ぐらい炊いたあと(それぐらいだったと思う) 15分間蒸らして
はい完成!!

お~ぉ うまそう

蓋を開けると、湯気と炊きたてのご飯の香りが
飛び出してきました。

それではいただきます。

「うまい~!! 日本人でよかった~」

こんなおいしいご飯は、はじめてです!
もう電子ジャーの無理な体になってしまいました。

昔の人は、いつもこんなにおいしいご飯を
食べていたのかと思うと、とてもうらやましいです。

和のご飯、木造の家、瓦の屋根

こんなにすばらしいものがあるのに
もっと見直すべきですよ!

にほんブログ村 インテリアブログ 和風インテリアへ

釜炊きご飯に挑戦!” への2件のフィードバック

  1. お洒落な屋根 返信する

    かまたき
    さっすがー!かまたきのプロ!(笑)
    しかし、この釜の飯旨そうですね♪
    私も欲しくなりました。(^-^)ニコッ
    素人でも、炊けますかねぇ??

  2. 紐のし屋 返信する

    簡単ですよ♪
    お料理したことのない私でも
    説明書片手に、簡単に出来ました。

    自分で作ったことにより
    おいしさ倍増なんですよ~

    釜職人 http://net-way.co.jp/kama.html
    是非ためしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.