達磨窯に煙突が!!

達磨窯に、初めての火が入りました。

薪をドンドン入れるのですが、これが結構忙しい。

こんなに忙しいのなら、本当に焼くときはどうなるんだろ・・

なんて思いながらも頑張りました。

人数が集まったところで、念願の煙突を立てることに。

リフトで、屋根まで上げたまではよかったのですが、
そこからは、の手で・・・

しかも、下から煙がモクモクと上がり
目が痛い!!

心の中では、「そりゃ無理やろ・・」と、思いながらも
見事立てることが出来ました。

みなさんスゴイ!!

これが完成した煙突でございます。

立派にそびえ立ってますね。

瓦を焼いて、煙突から煙が出るのが楽しみです。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

達磨窯に煙突が!!” への2件のフィードバック

  1. 瓦屋の娘 返信する

    達磨釜
    娘の母が嫁いできた時は、まだ達磨釜で
    瓦を焼いていたそうです

    娘が物心ついた時にはガス釜になってい
    ましたが。

    実は、うちの工場(今は動いていませんが)
    まだ達磨釜が現存します。

    …壊すのがめんどくさかっただけっぽい
     ですが

    大阪?かどっかの大学?の方が見学にこの
    前来てました。(?ばかりですみません)
    埃だらけになってましたよ

  2. 紐のし屋 返信する

    おぉ
    スゴイじゃないですか!

    達磨窯まだあるなんて、いいですね。

    私が幼き頃、ウチにもあったような・・記憶だけが

    残っています。

    いつまでも残しておいてほしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.