輪違いのし


これは、輪違いのしという瓦です。

この瓦は、普通ののしとはちょっとちがい
輪と輪をあわせて葺く変り種の瓦。

葺くとこんな感じになります。

輪と輪が重なり合い、とても綺麗ですよね。
こんな模様を考えた人って、スゴイなと
いつも感心させられます。

こんな風に、青海波のもように葺いてある屋根もありました。
ちょっと驚かされました。

屋根屋さんの感性で、どんなふうにもなるんだなと
思いました。

いぶしの屋根って、おもしろい!!

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ

輪違いのし” への2件のフィードバック

  1. 瓦哲 返信する

    Unknown
    この前、連結輪違いをお客さんに提案したのですが、諸事情で他の物になりました・・・。くやし~。
    次は‘青海波’いきます。

  2. ひものしや 返信する

    あらら
    あら、残念です~
    頑張って作っていますので
    機会があれば、是非おねがいします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.