手動リフトの使い方


これは、金型を運ぶための手動リフトです。
このリフトで、棚からプレスへと移動させています。

金型は、かなり重いのでリフトなしでは
とても無理で、かなり大事な存在。

このリフト実は、他にも使い道があります。

それは・・・・

三脚の代わりに使っています。

爪の部分に紙を敷き、カメラがよごれないようにしてから
載せ、そして車輪が付いているので
ベストな位置へ移動し、今度は高さを調整します。
リフトなので爪の高さが自由に調整できるので
これがまた便利なのです。

この様にして、一人でこっそり撮影しております。

ブログランキング・にほんブログ村へ

手動リフトの使い方” への4件のフィードバック

  1. T.S 返信する

    Unknown
    おお!いつの間に・・・?
    かっこいい紐のしの写真になっとるやんけ!!

  2. 紐のし屋 返信する

    試作かも?
    頑張ってみたのですが、ワイドな画面のパソコンだと、はしが途切れて変に・・
    時間があればリベンジ!

  3. 紐のし屋 返信する

    Unknown
    ちょっぴり恥ずかしいですが、これも瓦のため!?
    少しだけ顔を出して頑張ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.