垂れ紐付きのし丸を製作中


垂れ紐付きのし丸の金型を仕入れてきました。

いぶし瓦は、その地域によく使われている瓦があり、
この瓦は、三重の塀によく使われているそうです。

この地域性がおもしろいですね。

よく見ると、重なり部分の隙間が気になりますよね。

気になるので、鉄工所さんに治してもい
試運転開始です。

金型を開くと、こんな感じ。
外見は黒いが、中身はピカピカ☆

手動プレス使用。

さっそくおばちゃんにプレスしてもらいます。

その1 レールの上の金型を力いっぱい押す

金型って結構重いので、奥まで押すのはなかなか大変。

その2 レバーを引いて金型を やさしくプレス

力加減で、プレスのし方が変わる、とってもアナログなレバー。

その3 金型をひっぱり出してから、 なんと!? ひっくり返す!!

金型をひっくり返し、地球の引力を利用して荒地を取る画期的なシステム。

こんな作業を経てプレスされました。

乾燥したら、どんな風になるか楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

垂れ紐付きのし丸を製作中


垂れ紐付きのし丸の金型を仕入れてきました。

いぶし瓦は、その地域によく使われている瓦があり、
この瓦は、三重の塀によく使われているそうです。

この地域性がおもしろいですね。

よく見ると、重なり部分の隙間が気になりますよね。

気になるので、鉄工所さんに治してもい
試運転開始です。

金型を開くと、こんな感じ。
外見は黒いが、中身はピカピカ☆

手動プレス使用。

さっそくおばちゃんにプレスしてもらいます。

その1 レールの上の金型を力いっぱい押す

金型って結構重いので、奥まで押すのはなかなか大変。

その2 レバーを引いて金型を やさしくプレス

力加減で、プレスのし方が変わる、とってもアナログなレバー。

その3 金型をひっぱり出してから、 なんと!? ひっくり返す!!

金型をひっくり返し、地球の引力を利用して荒地を取る画期的なシステム。

こんな作業を経てプレスされました。

乾燥したら、どんな風になるか楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.