おっちょこちょいな配達

「はい。紐のし550枚ですね。(ウヒヒ 来た来た)分かりました配達します。」

大栄窯業様から電話で注文が入ったので

瓦をパレットに詰めて、それを愛車ボンゴに積み込み Let’s go !

急ぐボンゴを、夕日が赤く染めます。

リフトで瓦を降ろして、配達終了

さすらいのトラック野郎さんに伝票を渡したところ、なんと!?

違う伝票じゃありませんか!!

恥ずかしさを隠しながら、あわてて伝票を交換しました。

おっちょこちょいな配達日記でした。

ブログランキング・にほんブログ村へ

おっちょこちょいな配達” への6件のフィードバック

  1. ひものし屋 返信する

    一人二役
    セルフタイマー?!ってやつですね。
    カメラをセットして、位置を慎重に決めて、素早く場所移動!
    あたかもとられているかのようにして、数秒間固まっています。

  2. 瓦人 返信する

    毎度~
    枚数の少ない間違い伝票なら、大歓迎やで~。
    ある意味、さすらいの配達野郎やな。
    また素朴な仕事風景・・・、期待しとんで~。

  3. ジャック・バウアー 返信する

    スピード違反厳禁
    「急ぐボンゴを・・・」これだけ積んでボンゴを飛ばしてはいけません。排気ブレーキのないボンゴは津井では時速20キロで走行しましょう。誰も文句は言わないはずです。せっかくの紐のしが傷まみれになりますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.